【BP Novice 2013関西予選】ジャッジテスト免除申請手続きのご案内 | 10/24(木)まで

PD-MLをご覧の皆様、

こんにちは、BP Novice 2013 CAを務めさせて頂いております、一橋大学の世永智也と申します。

この度はBP Novice2013 関西予選のジャッジテスト免除についてお知らせさせていただきます。

本大会でジャッジテストの免除を希望される方は、<ジャッジテスト免除の詳細>をご一読の上、【ジャッジテスト免除申請方法】の項の記載の手順に従ってジャッジテスト免除申請の返信手続きをお済ませ下さい

締め切りは【10月24日(木)23:59】までとします。

各大学の代表者様はこのメールを自大学の提供ジャッジの方々に必ずお知らせ下さい。

なお、関西予選のジャッジテストは後日10月25日(金)以降にお送りする予定です。

また、BP Novice2013 関東予選のジャッジテスト免除/ジャッジテストにつきましてはまた後日連絡させていただきます。

以下、ジャッジテスト免除の詳細についてご説明させていただきます。

_______________________________________________

【ジャッジテスト免除システム導入について】

本大会にはおいては、より多くの素晴らしいジャッジに大会に参加していただくため、海外のSubsidised Adjudicatorのシステムを参考に、過去の経歴を参考にしてジャッジテストを免除するシステムを導入させていただきます。

【ジャッジテスト免除基準】

上級生(2年生以上)の参加する大会(国内、国際大会問わず)でAC経験のある方、あるいはBPの国際大会でディベーター/ジャッジブレイクされたことのある方のうち、過去のディベーター・ジャッジとしての実績をもとにAC内で「レベルの高いBPラウンドのジャッジとして充分に評価されており、能力が保証できるか」に関して協議を行いジャッジテスト免除の可否について判断させていただきます。

なお、上級生(2年生以上)の参加する大会(国内、国際大会問わず)でAC経験のある方、あるいはBPの国際大会でジャッジブレイクされたことのある方でもAC内での協議の 結果、ジャッジテスト免除のご希望に添えかねる場合がございますのでご了承お願い申し上げます。

【ジャッジテスト免除申請方法】

① 提出期限

ジャッジテスト免除申請提出期限は【10月24日23:59まで】

② 提出内容

添付の【BP Novice 2013 免除申請書】をご提出下さい。

その際、必ず件名を【ジャッジテスト免除申請 関西 ○○(お名前)】として下さい。

③ 提出先

上記の①②を守ったうえでbpnovice2013adcore[at]gmail.com宛にご提出下さい。

【ジャッジテスト免除申請の可否について】

【10月26日(土)23:59】までにメールを通して連絡させていただきます。
_______________________________________________

ジャッジテスト免除に関して何かご質問がございましたら、 bpnovice2013adcore@gmail.comまでお気軽にご連絡下さい。 それでは失礼いたします。

_______________________________________________
添付:
BpNovice2013AdjTestExemptionApplicationForm