Application for BP Novice 2014

BP Novice 2014のCommunication Directorを務めます、一橋三年の衞藤新と申します。

先日はインビテーションにご返信いただき、誠にありがとうございました。
この度はBP Novice 2014のアプリケーションを送らせていただきたいと思います。

関東圏で、関東予選・本選に参加を希望される大学の代表者様は、 大会概要を一読の上、【アプリケーション返信方法】の項に記載の手順に従って アプリケーションへの返信手続きをお済ませ下さい。
締め切りは【10月27日(月)23:59】とします。
関西BP Noviceコミッティーから関西予選についてご連絡は配信されますので、関西での参加希望者はそちらをご覧頂き、参加登録を行ってください。
英語でのご案内は、本案内の後半の方にございます。英語でのご案内をご希望の方はそちらをご覧ください。(For those who prefer English, the same contents are written in English in the later half.)
また、インビテーションメールから追加・変更になった部分については星印を付けておりますので、ご確認ください。

以下、大会の詳細となります。

☆BP Novice 2014☆
【大会趣旨】
・1,2年生ペア最強決定戦
・BP Styleの普及
・BP Styleのジャッジの機会提供

【日時】
関東予選:11月9日(日)
本選:11月16日(日)

【タイムスケジュール】(変更になる可能性有)
関東予選:11月9日(日)
8:45~9:15 Registration
9:15~10:00 Opening Ceremony・Adjudication Briefing
10:00~12:30 R1
12:30~15:00 R2
15:00~17:30 R3
17:30~18:45 R4(Closed Round)
20:30~22:30 Break Night

本選:11月16日(日)
9:30~10:00 Registration
10:00~12:20 Octo Final
12:20~14:40 Quarter Final
14:40~17:00 Semi Final
17:00~19:20 Grand Final
19:20~ Closing Ceremony

【会場】
☆予選:国際基督教大学
本選:慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス

【大会形式】
・BP Style
・予選:4ラウンド
・ブレイク数:未定(関東と関西の参加希望チーム数に応じて調整)
・Preparation time:15min
・Speech Length:7min
・POIあり

☆【ブレイクナイト】
一日目の終了後にブレイクナイトを開催することを検討しています。
リゾートダイニング KAULANA カウラナ
http://www.hotpepper.jp/strJ000031660/?vos=cpshppprocap0121226001
料金:2500円(料金は当日朝に集めさせていただきます)
ブレイクナイトの申し込みは大学代表者様用のアプリケーションフォームに記載しております。
参加人数によっては申し込み順に締め切らせていただきます。ご了承ください。
早いもの順であるため、ブレイクナイトの人数のみ先に回答していただいても問題ありません。その際は「参加チーム数」と「提供ジャッジ数」の欄に「後日回答」とご記入ください。
アプリケーション締め切り後のキャンセルは原則禁止とさせていただきます。締め切り後のキャンセルは参加費の一部または全額払っていただく可能性がございますので、ご了承ください。

【参加費の振込について】
本大会に参加される大学の代表者の皆様は、【10月27日(月)】までに参加費の振込みをお願い致します。
なお、期限までに振込みの確認ができなかった場合、参加ができなくなる可能性もございますのでご注意ください。

【1】
参加費
1チーム3000円

【2】
振込み金融機関情報
ゆうちょ銀行 代々木上原支店
店番:018または記号10120
口座番号:62045351
名義:ニホンパーラメンタリーディベートレンメイ

【3】
振込み時の注意
振込みの際は、振込み者名を【大学名+チーム数】にしてください。
例)早稲田大学2チーム参加→ワセダダイガク2

【4】
振込み期限
10月27日(月)
※27日の正午を過ぎますと、27日中に送金できない可能性がありますので、余裕を持ってお振込みいただきますようお願いいたします。

【5】
その他注意
アプリケーション締め切り後にチーム数の変更などがあった場合は、参加費の返金は致しかねますのでご了承ください。
以上が振込みのご案内です。

【参加対象及び参加条件】
関東圏の学生であり、大会開催日の時点で、ディベート歴1年目と2年目、もしくは1年目同士のペアが認められます。
※関東の大学は関東予選(本案内)、関西の大学は関西予選に出場してください。
関東、関西以外の大学は関東予選か関西予選かどちらに参加するか選択することが可能です。

【ジョイント】
原則ジョイントは不可とさせていただきます。ただし、人数不足などやむをえない理由がある場合は衞藤( bpnovice.2014[at]gmail.com )までご連絡ください。コミッティーで判断いたします。

【ジャッジ提供】
N=N
(参加チーム数と同数のジャッジを提供していただくことになります)
なお遠方の大学等でジャッジの提供数を出し切れない場合には、Adjudication Coreにご相談ください。
Adjudication Coreのメールアドレスは(jpdu.bpnovice2014[at]gmail.com)になります。

正規コミッティー・Adjudication Coreを提供された大学は、コミッティー・Adjudication Core1人につき1名ジャッジ免除になり、会場提供校は2名ジャッジ免除になります。

また、Individual Adjudicatorとしての参加を希望される方の参加も認めます。希望される方は後述のジャッジ用フォームに記入をお願い致します。(提供大学名をIndividualとしてください。)

【ジャッジ資格】
提供ジャッジまたはインディビジュアルジャッジとして本大会にご参加いただくためには、以下の1または2のいずれかの条件を満たしていただく必要があります。

1.ディベート歴1年以上の方(OB/OGを含む)の中で、次のaもしくはbのいずれかの条件を満たす方
a. 学年制限のないBPスタイルの国内、国際大会でディベーターとしてブレイクした方、又は学年別大会を含むBPスタイルの国内、国際大会でジャッジとしてブレイクをした方で、後日Adjudication Coreからご案内する本大会のジャッジテストを受けられた方
(例:BP Noviceのディベーターでのブレイクは基準を満たしませんが、ジャッジブレイクは基準を満たします。)
b. BP Novice Adjudication Coreが主催するジャッジセミナーに参加し、後日Adjudication Coreからご案内する本大会のジャッジテストを受けられた方
(ジャッジセミナーの開催地が遠隔であることによりセミナーを受けることが出来なかった方はYouTubeにアップロードする動画を見て課題を提出していただくなどなるべく公平にジャッジ資格を得る機会を提供できるよう検討中です。詳細は決定次第ご連絡いたします。)

2.Adjudication Coreによりジャッジテストを免除された方
昨年度のBP Noviceに引き続き、ジャッジの方を対象にジャッジテストを免除し負担の軽減を図るシステムを今年も引き続き実施します。
ジャッジテストの免除を希望される方はAdjudication Coreに別途書類を提出していただきます。その書類をもとにAdjudication Coreが審査を行い、希望された方の中から何名かにジャッジテストの免除措置を実施させていただきます。(詳細は後ほどご連絡致します。)

(補足1)ディベーター歴1年未満の方について
提供ジャッジとして認めることはできませんが、上記1のいずれかの条件を満たしジャッジテストを受けられた方はインディビジュアルジャッジとして参加していただくことができます。(ジャッジブレイク権も認められます。)

(補足2)以上の条件にあった提供ジャッジを見つけることが困難な大学は、個別に対応させていただきますので、Adjudication Coreにご連絡ください。(jpdu.bpnovice2014[at]gmail.com)

☆関東BPセミナーの日程
10月26日 (日)
を予定しております。
詳しくは、BPセミナーをご案内するPD-MLをご覧ください。

【Adjudication Core】
Chief Adjudicator
Hitomi Takai (ICU)
Champion, 2nd best speaker of 18th Umeko Cup
EFL Semi Finalist of9th North East Asian Open 2012
EFL Semi Finalist of 4th United Asian Debating Championship
Grand Finalist, 8th best speaker of 13th Gemini Cup
Grand Finalist of Japan BP 2013
Semi Finalist, 8th best speaker of 29th JPDU Tournament
Breaking Adjudicator of 14th Gemini Cup

☆Deputy Chief Adjudicators
Heyshiro Kanagawa (TiTech)
Semi Finalist of China BP 2014
Semi Finalist of JPDU Autumn Tournament2014
Breaking Adjudicator of North East Asian Open 2013
Breaking Adjudicator of BP Novice 2013
Grand Final Adjudicator of Japan Women’s Debating Championship 2013

Hisateru Heike (Osaka)
Oct-finalist of Gemini Cup 2013
Oct finalist of BP Novice 2013
Breaking Adjudicator of Ryoso Cup 2012
DCA of Momiji Cup 2013
Grand Final Adjudicator of Gemini Cup 2014

Kengo Matsunaga (Hit-U)
EFL Grand Finalist of North East Asian Open 2013
Grand Finalist & 7th Best Speaker of BP Novice 2013
Quarter Finalist & 10th Best Speaker of Japan BP 2013
9th Best Speaker of Debate no susume 2014
Quarter Finalist & 9th Best Speaker of JPDU Spring Tournament 2014
Breaking Adjudicator of Gemini Cup 2014
Grand Final Adjudicator of JPDU Autumn Tournament 2014

Tatsumi Uchiyama (WAD)
Quarter Finalist & EFL 4th Best Speaker of North East Asian Open 2013
Semi Finalist of JPDU Autumn Tournament 2014
Grand Finalist of Ryoso Cup 2013
Grand Final Adjudicator of TiTech Cup 2014
3rd Best Adjudicator of Momiji Cup 2013
4th Best Adjudicator of Icho Cup 2013

Yusuke Niitani (Tokyo)
Breaking Adjudicator of JPDU Autumn Tournament 2014
Grand Finalist ofJPDU Spring Tournament 2014
Semi Finalist ofJapan BP 2013
Octo Finalist of Hong Kong Debate Open 2013
Grand Finalist of JPDU Autumn Tournament 2013

【コミッティー紹介】
Tournament Director 倉内亮弥 (東京大学)
Vice Tournament Director 笹原那月 (横浜国立大学)
Communication Director 衞藤新 (一橋大学)
Financial Director 増岡静香  (学習院大学)
Tournament Coordinator 井上真衣 (青山学院大学)
Tabulation Director 黒木健 (国際基督教大学)
Vice Tabulation Director春原ゆり(青山学院大学)
Media Director 山岸洋子 (津田塾大学)
Vice Media Director 根本大地 (成蹊大学)

以上のメンバーで運営を行っていきますので、みなさまよろしくお願い致します。

【アプリケーション返信方法】
本大会への参加を希望される場合は、以下の手順を【10月27日(月)23:59】までに完了させてください。締め切り期限までに必要事項の入力が無かった大学は本大会の出場資格がなくなる場合もございますので、ご注意ください。
なお、入力フォームは大学用,ディベーター用,ジャッジ用の3種類に分かれています。原則すべてのフォームに情報の入力をお願い致します。
以下の返信フォームのURLをクリックして、必要事項に記入してください。
<大学用フォームURL>

https://docs.google.com/forms/d/1TbpUB8vg6hDMQz-ZNUSU9OZbPtz0kF1WlIp0u5EZQcc/viewform?usp=send_form

<ディベーター用フォームURL>

https://docs.google.com/forms/d/1yVeYeSxoRT9KNegX71OidSdtvM1GAfMNCXFlqUDMFYE/viewform?usp=send_form
6チーム以上申込まれる大学様は、ご面倒ですが、2回以上に分けてご回答ください。

<ジャッジ用フォームURL>

https://docs.google.com/forms/d/1DOnYPfa6yeEEuphV8L1-qMxn-awrPWvZknAhHWmgHrE/viewform?usp=send_form
6名以上のジャッジを登録される場合は、ご面倒ですが、2回以上に分けてご回答ください。

※ ディベーター・ジャッジともに複数参加する場合は、お手数ですが1回ずつ入力してください。
※ 参加希望であるが、ジャッジを提供しない大学の代表者の方は大学用とディベーター用のフォームのみの入力をお願いします。
以下のフォーマットに従って確認メールをCD衞藤(bpnovice.2014[at]gmail.com)まで送って下さい。
_______________________________________________
確認メールのフォーマット
[件名] ◯◯大学 BP Novice2014アプリケーション
[宛先] bpnovice.2014[at]gmail.com
[本文]
大学名:
代表者名:
代表者PCメールアドレス:
アプリケーションフォームを送信しました。
_______________________________________________
このアプリケーションへの手続きが締切日までに確認できなかった場合、参加を認められない場合がございますので、ご注意下さい。
記入の際、不明な点がございましたらCD衞藤(bpnovice.2014[at]gmail.com)までご連絡ください。

また、本大会への参加にあたっては、締め切りがアプリケーションの返信/参加費振込の2つがございます。
参加者の皆様にはご苦労おかけしますが、すべてにおいて締め切り期限を厳守していただくよう、ご協力よろしくお願いいたします。

以上がBP Novice 2014 アプリケーションとなります。
ご質問等がございましたら、衞藤 (bpnovice.2014[at]gmail.com)までご連絡ください。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

BP Novice 2014
Communication Director
衞藤新
Email: bpnovice.2014[at]gmail.com

Dear All,

Application for BP Novice 2014 is now open!!

There are some important changes from the invitation mail. We have indicated a star mark before each change, so please check it.

The tournament will be held as follows:
Date:
Preliminary Rounds: 9th November 2014
Break Rounds: 16th November 2014

☆Time Schedule(Possibility to be changed)
Kanto Preliminary:9th, November
8:45~9:15 Registration
9:15~10:00 Opening Ceremony・Adjudication Briefing
10:00~12:30 R1
12:30~15:00 R2
15:00~17:30 R3
17:30~18:45 R4(Closed Round)
20:30~22:30 Break Night

Break Rounds:16th, November
9:30~10:00 Registration
10:00~12:20 Octo Final
12:20~14:40 Quarter Final
14:40~17:00 Semi Final
17:00~19:20 Grand Final
19:20~ Closing Ceremony

Venue:
☆Preliminary Rounds: International Christian University
Break Rounds: Keio Shounan-Fujisawa Campus

Break night:
We’re planning to have a break night after the preliminary rounds.
Details will be as follows
Resort Dining KAULANA
http://www.hotpepper.jp/strJ000031660/?vos=cpshppprocap0121226001
Fee: 2500yen (Please pay on the morning of the preliminary)
Please register for the break night through the application form for representatives of universities
Cancels after the application would be strictly prohibited. In case of cancels, we may require you to pay all or partial amount of the fee.

Registration Fee: 3000yen

Debating Format: BP Style
7min speech, POI is allowed between 1min and 6min

Qualification for debaters:
University students from Kanto Region (Those who are not from Kanto Region and Kansai Region may choose which preliminary to participate)
Teams composed of a 2nd year debater and a rookie debater or teams composed of 2 rookie debaters are permitted
We DO NOT count your debating experience before entering university

Adjudication Rule:
N=N Rule (You need to send the same number of adjudicators as the number of participants)

Qualification for adjudicators:
For those who have who have been debating at least a year, one of the following criteria must be satisfied
a. He/She has the experience of breaking as an adjudicator/debater in BP Style international tournaments or in the open category of domestic tournaments and will take the judge test.

b. He/She will participate in the adjudication seminar that would be held by the adjudication core and will take the judge test. (If he/she cannot join the seminar, the adjudication core would do the best to meet your convenience. We will announce details soon)

c. He/She will be officially exempted from the adjudication test by the adjudication core. (The adjudication core will announce details)

For those whose debating experience is less than one year,
We cannot recognize rookie debaters as adjudicators that your institution provides, but we’re proud to welcome them as individual adjudicators. As long as they fulfill either above criterion, they have the right to break.

If it is difficult to find adjudicators, please contact the adjudication core (jpdu.bpnovice2014[at]gmail.com). The adjudication core would try the best to consult your convenience.

How to register
Please fill in the

https://docs.google.com/forms/d/1TbpUB8vg6hDMQz-ZNUSU9OZbPtz0kF1WlIp0u5EZQcc/viewform?usp=send_form

https://docs.google.com/forms/d/1yVeYeSxoRT9KNegX71OidSdtvM1GAfMNCXFlqUDMFYE/viewform?usp=send_form

https://docs.google.com/forms/d/1DOnYPfa6yeEEuphV8L1-qMxn-awrPWvZknAhHWmgHrE/viewform?usp=send_form

The adjudication core is as follows
Chief Adjudicator
Hitomi Takai (ICU)
Champion, 2nd best speaker of 18th Umeko Cup
EFL Semi Finalist of9th North East Asian Open 2012
EFL Semi Finalist of 4th United Asian Debating Championship
Grand Finalist, 8th best speaker of 13th Gemini Cup
Grand Finalist of Japan BP 2013
Semi Finalist, 8th best speaker of 29th JPDU Tournament
Breaking Adjudicator of 14th Gemini Cup

☆Deputy Chief Adjudicators
Heyshiro Kanagawa (TiTech)
Semi Finalist of China BP 2014
Semi Finalist of JPDU Autumn Tournament2014
Breaking Adjudicator of North East Asian Open 2013
Breaking Adjudicator of BP Novice 2013
Grand Final Adjudicator of Japan Women’s Debating Championship 2013

Hisateru Heike (Osaka)
Oct-finalist of Gemini Cup 2013
Oct finalist of BP Novice 2013
Breaking Adjudicator of Ryoso Cup 2012
DCA of Momiji Cup 2013
Grand Final Adjudicator of Gemini Cup 2014

Kengo Matsunaga (Hit-U)
EFL Grand Finalist of North East Asian Open 2013
Grand Finalist & 7th Best Speaker of BP Novice 2013
Quarter Finalist & 10th Best Speaker of Japan BP 2013
9th Best Speaker of Debate no susume 2014
Quarter Finalist & 9th Best Speaker of JPDU Spring Tournament 2014
Breaking Adjudicator of Gemini Cup 2014
Grand Final Adjudicator of JPDU Autumn Tournament 2014

Tatsumi Uchiyama (WAD)
Quarter Finalist & EFL 4th Best Speaker of North East Asian Open 2013
Semi Finalist of JPDU Autumn Tournament 2014
Grand Finalist of Ryoso Cup 2013
Grand Final Adjudicator of TiTech Cup 2014
3rd Best Adjudicator of Momiji Cup 2013
4th Best Adjudicator of Icho Cup 2013

Yusuke Niitani (Tokyo)
Breaking Adjudicator of JPDU Autumn Tournament 2014
Grand Finalist of JPDU Spring Tournament 2014
Semi Finalist ofJapan BP 2013
Octo Finalist of Hong Kong Debate Open 2013
Grand Finalist of JPDU Autumn Tournament 2013

Organizing Committee
Tournament Director Ryoya Kurauchi (Tokyo)
Vice Tournament Director Natsuki Sasahara (YNU)
Communication Director Shin Eto (Hit-U)
Financial Director Shizuka Masuoka (GUDS)
Tournament Coordinator Mai Inoue (AGU)
Tabulation Director Ken Kuroki (ICU)
Vice Tabulation Director Yuri Sunohara (AGU)
Media Director Yoko Yamagishi (Tsuda)
Vice Media Director Daichi Nemoto (Seikei)

If you have any inconvenience, please let us know at bpnovice.2014[at]gmail.com.

We look forward for your participation!

Regards,

Shin Eto
Communication Director, BP Novice 2014
Hitotsubashi University
bpnovice.2014[at]gmail.com