JPDU×ESUJ 練習会 直前連絡

今週末ESUJに参加された方お疲れ様でした。涼しい日が続きますが、皆様お変わりありませんでしょうか。
今週10月10日(金)に行いますUK Seminarに関する連絡をさせていただきます。平日の実施にもかかわらず、多くの方からのアプリケーションありがとうございました。レクチャラー及びレクチャーの内容が決まったのでお知らせいたします。

UK Seminar
<レクチャラー>
UK Squadから以下の御二人に来ていただけることとなりました。
-Mr. Ioan Nascu (King’s College London, Monash University)
-Ms. Chessy Whalen (Balliol College Oxford)
UK Squadの方の詳細プロフィールはESUJのHP (http://www.esuj.gr.jp/debate/jp/contents/debate_2014_univ_UKsquad_j.htm)からご覧いただけます。

<レクチャー>
アプリケーションの段階で最も要望の多かった、
-Politics
-how to win value debate
の2つのトピックから受講するレクチャーを当日お選びいただきます。人数によってはご希望に添えない場合がございますが、ご了承下さい。
また、レクチャー後には参加者からレクチャラーへの質問等を受け付ける時間もございます。

<日時>
– 2013年10月10日(金)
– 時間:19:00~21:00を予定しております。

<場所>
-目黒区駒場住区センター( http://www.city.meguro.tokyo.jp/shisetsu/shisetsu/juku_center/komaba.html)

<集合時間>
-18:30に井の頭線駒場東大前駅前集合でお願い致します。(改札を出て左)
-遅刻される方は直接会場の駒場住区センターにお越しください。

<主催>
– 主催JPDU 協力ESUJ

<参加費>
– 小額ではありますが、公民館の使用料を頂きます。

遅刻、早退など連絡がある場合は、CD松下(jpduxuk2014[at]gmail.com)までお願い致します。
コミ一同、皆様の当日のご参加をお待ちしております。

UK Seminar CD
青山学院大学 法学部 2年
松下雄樹
jpduxuk2014[at]gmail.com