Spring Tournament 2014 ジャッジテストに関するお知らせ

JPDU Spring Tournament 2014のChief Adjudicatorを務めます、東京大学公共政策大学院2年の加藤彰と申します。
本日は、同大会のジャッジテストについてご連絡を差し上げます。

JPDU Spring Tournament 2014に参加される全てのジャッジ(ジャッジテストを免除された方を除く)は、【4月15日(火)23:59】までにAdjudication Sheetへの必要情報の記入・提出をよろしくお願い致します。
ジャッジとスコアリングに関しましては、Debater/Adjudication Briefingをご確認ください。(Scoring等多くの点で変更点がございますので必ずご確認ください)
なお、今回のジャッジテストは全て【Adjudication Coreからのフィードバック】を行ないますので是非大会までにお役立てください。

以下、ジャッジテストの詳細となります。

——————————————-
Motion: THW criminalize suicide.

動画のアドレス: https://www.youtube.com/watch?v=-5t4Illds7g&feature=youtu.be

Briefing:添付ファイルをご確認ください

提出期限:4月15日(火) 23:59

提出先: jpduspring2014ac@gmail.com
「件名:お名前/ジャッジテスト提出」(記入例:「JPDU花子/ジャッジテスト提出」)としてご提出下さい。
——————————————-

その他質問等ございましたら、お気軽にAdjudication Core(jpduspring2014ac@gmail.com)までご連絡ください。

それでは、どうぞよろしくお願い致します。