【関東 BP Novice 2015】アプリケーション

お世話になっております。
BP Novice 2015 Communication Directorを務めます、上智大学3年の原千夏と申します。

先日はインビテーションへのご返信、誠にありがとうございました。
この度は本大会のアプリケーションのご案内を差し上げます。

関東予選、本選に参加をご希望の大学は下記の大会概要をご一読の上、以下に記載いたします
【アプリケーション返信方法】及び【参加費振り込み】の手順に従って期日までに参加費の
お振り込みとアプリケーションのお手続きをお済ませください。
どちらも締め切りは【10月25日(日)23:59】とします。

また、関西予選への参加申し込みは先日関西コミッティーより配信されました関西予選用のアプリケーションをご参照ください。

また、インビテーションメールから追加・変更になった部分については星印を付けておりますので、ご確認ください。

—————————-

★BP Novice 2015★

【大会趣旨】
・1,2年生ペア最強決定戦
・BP Styleの普及
・BP Styleのジャッジの機会提供

【日時】
関東予選:11月8日(日)
本選:11月22日(日)

【会場】
予選:国際基督教大学
本選:慶応義塾大学 湘南藤沢キャンパス(予定)

☆【参加費】
1チーム3000円
アプリケーション下部に記載している【参加費振込方法】に従って、大学ごとに振り込みをお願いします。

【大会形式】
・BP Style
・予選:4ラウンド
・☆ブレイク数:関西8チーム、関東24チーム
・Preparation time:15min
・Speech Length:7min
・POIあり
※本大会では他大会と同様にequity policyを適用いたします。

☆【ブレイクナイト】
11月8日の関東予選では予選終了後にブレイクナイトの開催を予定しております。
アプリケーションフォームでブレイクナイトへの人数をお伺いしておりますのでそちらでお申込みください。
また、人数によっては先着順で締め切らせていただく可能性がございますのでご了承ください。

会場:吉祥寺HUB
日時:11月8日(日) 20:30~
会費:未定;追ってご連絡します

【Adjudication Core】
CA:Hiroaki Mabuchi (Tokyo)
Grand Finalist and Novice Best Speaker, BP Novice 2013
Oct Finalist and 6th Best Speaker, BP Novice 2014
Semi Finalist, JPDU Spring Tournament 2015
2nd Best Adjudicator, Debate no Susume 2015
3rd Best Adjudicator, TiTech Cup 2015
4th Best Adjudicator, Gemini Cup 2015

DCA
Yusuke Yoshida (Hit-U)
Quarter Finalist, JPDU spring tournament 2014
Champion, Gemini Cup 2014
Quarter Finalist & 10th best speaker of BP novice 2014
EFL pre semi finalist, NEAO 2014
Oct Finalist, JPDU Spring Tournament 2015
Grand Final Adjudicator, Gemini Cup 2015
9th best adjudicator of JPDU Autumn Tournament 2015

Shimon Nakayama (KDS)
Grand Finalist, Pre NEAO 2013
1st best rookie speaker, JPDU spring tournament 2014
Grand Finalist, Gemini-Cup 2014
Grand-finalist 4th best speaker, BP Novice 2014
Semifinalist and 4th best speaker, The Kansai 2015
Semi Finalist, ESUJ 2015
Oct Finalist & 10th best speaker, China BP 2014
Quarter Finalist & 3rd best EFL speaker, North East Asian Open 2014.
1st EFL best speaker, Korea Debate Open2014
DCA of pre-Australs 2015
DCA of Kyushyu-Cup 2015

Momoka Hayashida (Ocha)
Quarter Finalist, Gemini Cup 2014
Quarter Finalist, BP Novice 2014
Quarter Finalist, China BP 2014
Breaking adjudicator and Grand final adjudicator, The Kansai 2015
Breaking adjudicator, JPDU Spring Tournament 2015

Kazuya Nomura (Sophia)
Breaking adjudicator, Japan BP 2014
Breaking adjudicator, ICUT 2015
Grand Final Adjudicator, The Kansai 2015
Breaking adjudicator, JPDU Spring Tournaments 2015
Grand Final Adjudicator, Gemini Cup 2015
Quarter-finalist, BP Novice 2014
Grandfinalist & 3th Best Speaker, Umeko Cup 2013

Shohei Kuroki (Kobe)
Pre-Oct Finalist, Momiji Cup 2013
Semi Finalist and 3rd Best Speaker, BP Novice 2014

【参加対象及び参加条件】
関東圏の学生であり、大会開催日の時点で、ディベート歴1年目と2年目、もしくは1年目同士のペアが認められます。
※関東の大学は関東予選(本案内)、関西の大学は関西予選に出場してください。
関東、関西以外の大学は関東予選または関西予選のどちらかを選択してお申し込みいただけます。

【ジョイント】
原則ジョイントは不可とさせていただきます。ただし、大学内でチームを組むことが困難である場合などはCD原( bpnovice2015@gmail.com )までご相談ください。

【ジャッジ提供数】
N=N(参加チーム数と同数のジャッジを提供していただきます)

※Individual Adjudicator も募集しております。希望される場合は個別にお知らせください。
※なお遠方・新興大学等の理由でジャッジ提供が困難な場合はCD原( bpnovice2015@gmail.com )までご相談ください。

【ジャッジ条件】
提供ジャッジまたはIndividual Judgeとして本大会にご参加いただくためには、以下の1または2のいずれかの条件を満たしていただく必要があります。

1.ディベート歴1年以上の方(OB/OGを含む)の中で、次のaもしくはbのいずれかの条件を満たす方

 a. 学年制限のないBPスタイルの国内、国際大会でディベーターとしてブレイクした方、又は学年別大会を含むBPスタイルの国内、国際大会でジャッジとしてブレイクをした方で、後日Adjudication Coreからご案内する本大会のジャッジテストを受けられた方
(例:BP Noviceのディベーターでのブレイクは基準を満たしませんが、ジャッジブレイクは基準を満たします。)
 
 b. BP Novice Adjudication Coreが主催するジャッジセミナーに参加し、後日Adjudication Coreからご案内する本大会のジャッジテストを受けられた方

※ジャッジセミナーの開催地が遠隔であることによりセミナーを受けることが出来なかった方にもジャッジ資格を得る機会を提供できるよう、動画配信を予定しています。
セミナーが25日にございますので、動画は26日以降配信する予定です。(公平にジャッジ資格を得ていただくため、その動画を見た後に課題を提出していただきます。)
詳細はジャッジセミナーのご案内をご覧ください。

2.Adjudication Coreによりジャッジテストを免除された方
昨年度のBP Noviceに引き続き、ジャッジの方を対象にジャッジテストを免除し負担の軽減を図るシステムを今年も引き続き実施します。
ジャッジテストの免除を希望される方はAdjudication Coreに別途書類を提出していただきます。その書類をもとにAdjudication Coreが審査を行い、希望された方の中から何名かにジャッジテストの免除措置を実施させていただきます。

☆【参加費振込方法】
<参加費>
1チーム3000円

<振込先>
‐埼玉 りそな銀行 北浦和西口店
‐店番号:349
‐口座番号:4397064
‐名義人:マキノシンタロウ
‐普通預金

<振り込みの際のご注意>
振込者氏名は
大学名+参加チーム数にしてください。
例:慶應義塾大学、参加チーム数が4→「ケイオウギジュクダイガク4」

<締め切り>
アプリケーションと同様、
【10月25日(日)】までとさせていただきます。
必ず期日までにお振り込みください。

<振込完了メール>
振り込みが完了されましたら、大変お手数ですが、以下のフォーマットに従って、FD牧野(bpnovice2015@gmail.com)に確認メールを送信してください。
———————

件名【○○大学 振り込み完了】 
本文
大学名:
参加チーム数:
振込金額:

振込完了しました。

——————–

振り込みが確認でき次第、こちらから確認完了メールを送信させて頂きます。確認完了メールを受信されましたら振り込み完了となります。
振り込み完了のメールを送信後、5日以内に返信が来ない場合は、お手数ですが再度FD牧野(bpnovice2015@gmail.com)までご連絡ください。

【アプリケ返信方法】
今大会に参加をご希望の大学は 【10月25日(日)23:59】までに下記の手順に従ってアプリケーションを返信してください。
期限までに返信していただけなかった場合、大会出場が認められない場合がございますのでご注意ください。

また、アプリケーションの際に事前申請なくチーム数を増やされた/減らされた場合、増やされたチームの参加を認めない場合や、減らされた場合でも全額の参加費を頂くことがございます。
インビテーションで登録されたチーム数と変更がありませんようお気をつけください。

また、確認メールまで送信していただかないとアプリケーションの完了とは認められませんのでご承知おきください。

<1> Google Formの記入

下記URLよりフォームを送信してください。
https://docs.google.com/forms/d/1dPWu68MZ68dL6U8EEAos9f9U2jjV4C3fD4wiASuE5DU/viewform?c=0&w=1

<2> 確認メールの送信
送信後、送信完了メールを以下のフォーマットに従い、CD原(bpnovice2015@gmail.com )宛てに送信してください。
——————-
件名:【○○大学 アプリケ返信】
大学名:
代表者氏名:
代表者メールアドレス:

アプリケフォームを送信しました。
—————–

フォームの確認後、こちらから確認完了メールを送信させていただきます。
もし送信後5日以内に返信がなかった場合、お手数ですがCD原(bpnovice2015@gmail.com)までご連絡ください。

以上がBP Novice 2015のアプリケーションのご案内となります。

ご質問等がございましたら、CD原(bpnovice2015@gmail.com)までお気軽にご連絡 ください。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。