【国際大会】Tokyo NEAO 2016 1st phase registration開始のお知らせ

こんにちは。JPDU国際渉外の夏目佳枝です。このたびはTokyo NEAO 2016 1st Phaseレジストレーションが開始したことをお知らせいたします。招致型の国際大会が日本にて開かれるのは数年ぶりになります!ぜひともこの機会に日本の皆さまに参加していただきたく思います。
以下が詳細です。

ーーーーーーーーTokyo NEAO 2016ーーーーーーーーーー

【基本情報】
日時:2016年11月25日~11月28日
主催:JPDU、東海大学英語コミュニケーション学科の共催
場所:東海大学湘南キャンパス
参加費:48000円(ホテル代、バス代、4日分の食事代、ブレイクナイト代込)
参加チーム数上限:100チーム(ジョイントでの参加はできなくなっております)
ホテル:プリンスホテル大磯
Co-Chief Adjudicator:
Tomoya Yonaga
– WUDC Chennai ESL 7th best speaker
– The Champion of the ICUT 2014
– CA of Japan Nationals 2014
Kyungmi Lee
– ESL grand finalist, ESL 2nd best speaker of Thessaloniki WUDC
– The Champion of KIDA Spring Nationals 2015
– DCA of KIDA National Championship 2016
アドバイザー:Lysa Xinyue Wei, Andy Hume
コンタクト:
Eメール:neaotokyo@gmail.com
Facebook:https://www.facebook.com/tokyoneao2016/
Twitter:@neao_tokyo

【レジストレーションポリシー】
1.1st phase registration
参加するチーム数をそれぞれのインスティテューションごとに送信します。
どの大学も1チームは参加を確保されています。2チーム目以降は抽選で出場できるかどうかが決まります。ジャッジはN-1ルール(1チームなら0人ジャッジ、2チームなら1人、のような感じです)を採用しています。期間は【2016年6月23日から7月7日まで】になります。下のリンクより申し込みください。

https://docs.google.com/forms/d/189z8vJKrhwi76m2OwKMfQKuZBH0ONQ6cutn18rEGyqM/viewform?edit_requested=true

2.1st phase payment
参加するチーム数に応じて参加費のすべてをを支払っていただきます。
期間は[7月11日から7月25日]になります。
★支払いが不足していた場合、不足していた分のスロットは削除されます。

3.2nd phase registration
参加する個人の情報の登録を行います。また、スロットが余っていた場合、チームの追加募集が行われます。期間は[7月29日から8月12日まで]です。

4.2nd phase payment
追加スロット分の支払いです。期間は[8月16日から8月30日まで]です。

———————————–

日本にて行われるためアクセスも良く、国外で開かれる国際大会よりも参加しやすいかと思われます。ホテルやブレイクナイトなどのクオリティも保証されています。また、NEAOは知名度の高い、例年北東アジアじゅうから多くの参加者を集めている大会になりますので、これを機会に国外にディベーターから刺激を得るのと同時に、国際大会を経験してみてはいかがでしょうか。

何か質問等ございましたら、大会運営側(neaotokyo@gmail.com)または私、夏目もお手伝いさせていただきます。運営が日本の方なので気軽に質問してください。

それでは、皆さまのご活躍を期待しております。

JPDU国際渉外
慶應義塾大学2年 夏目佳枝