【8/31締切】JPDU Autumn Tournament 2016 Equity Officer 募集

残暑の厳しいこの頃、いかがお過ごしでしょうか。
JPDU Autumn TornamentのTDを務めさせていただいております、お茶の水女子大学3年の大友久代です。
この度Equity Teamを編成するEquity Officerを募集させていただきたく、ご連絡いたしました。

Equity Teamとは、数名のEquity Officerにより構成され、大会期間前後、及び大会期間中に
JPDUの定めるEquity Policyに関して規約違反、差別的・侮辱的発言等問題が発生した際の対処に当たる独立機関のことです。

(大会参加者のみなさまにおかれましては、どなたさまもJPDUの定めるEquity Policyを守っていただくことになっております。規約をご覧になったことのない方は、ぜひこの機会にご一読ください。http://www.jpdu.org/?page_id=19#equity)

Equity Officerに立候補される方は、以下をお読みの上、【8/31 23:59】までに手続きを終えてください。なお、期日までに定数が集まらなかった場合、大会コミッティーによる要請にてEquity Officerを決定させていただきますのでご了承ください。

【公募期間】
 本メール送信日から8月31日23:59まで。
※公募期間を過ぎての立候補は無効となりますのでご注意ください。

【公募数】
 2-5名
※公募期間を過ぎても定数に満たなかった場合はコミッティーによる裁量にて決定させていただきます。
※定数以上の立候補があった場合、コミッティー内の協議にて決定いたします.

【開示方法】
 公募期間終了後、PDMLにてご連絡させていただきます。

【適用期間】
 Equity Officer決定のPDMLが開示された日より、大会終了後まで。

【立候補要件】
以下の項目に該当する方

1. JPDUが定めるEquity Policyにご同意いただき、かつご自身がそれに該当する発言等をしないと確約していただける方
   http://www.jpdu.org/?page_id=19#equity

2. 直前のJPDU大会にてEquity Officerを務めていない方
 Equity Officerにおける多様性の担保のため、直前のJPDU大会においてEquity Officerを務めている方は申し訳ありませんが今大会における立候補をお断りさせていただきます。

3. Equity Violationが実際に発生し、問題となった際に問題対処に尽力していただける方
 ディベーター、ジャッジからの報告を受け、問題の有無や大小、処罰内容の裁定をTournament Director/JPDU代表と話し合い、決定していただきます。
選出された方には交通費・お弁当を支給させていただきます。大会にコミ・ディベーター、ジャッジとして参加される方も立候補することができます。

【立候補手続き】
就任を希望される方は以下の手続きをお済ませください。

1.Googleフォームの提出
https://goo.gl/forms/Va3eArrBIsgyDhcF2

2.確認メールの送信
 宛先:jpdu.autumn.tournament2016@gmail.com
 件名:Equity Officer立候補 氏名
内容:
  Equity Officer立候補フォームの記入が完了しました。

以上が本大会のEquity Officer募集要項となります。
立候補に関しまして何かご不明な点がございましたらTD大友までご相談ください。

JPDU Autumn Tournament 2016
Tornament Director
大友久代
jpdu.autumn.tournament2016@gmail.com